« 玉子のいろいろを召し上がれ(オムハヤシ:洋食のことこと屋) | トップページ | 今年はピースで色々楽しみました(フルーツのショートケーキ、サンタのノエル・フレーズ:アンテノール) »

2008.12.14

今日の「山」登りは「甘口キウイスパ・ダブル」

 最近、山に詣でていません。しばらく、行けない日が続いたら、そのままずるずると行きそびれてしまい、とうとう数ヶ月もブランクが空いてしまいました。「山好き」としてはあるまじき行為だというのは分かっております。それなりの数の登山をしましたが、まだまだひよっこです。精進します。
 そこで、登れなくなる前にいただいたお品を見直して、己が心に再び闘争心を燃え上がらせようと思い、ここでキーボードを打っています。

 これまで、山の代名詞とも言える「甘口スパ」は全て単独登頂に成功しました。その後、「ダブル」へ移行し、それもほとんど単独登頂に成功しています。そして、味は好きなのですが、後回しになっていた「甘口キウイスパ・ダブル」に挑戦しました。

甘口キウイスパ・ダブル
 ダブルのお皿も見慣れてきました

 いつ見ても、甘口キウイスパの鮮やかな色使いには、食欲をそそられます。今すぐにでもいただきたいですが、まずは、観察を。
 天辺にチェリーが2つ。ダブルですから。缶詰のパイナップルが2枚。ダブルですから。ホイップとキウイは沢山。ダブルですから。ライトグリーンのスパの量は多分、倍量。ダブルですから。

 では、いただきます。
 全体的に、すっきりとした酸味が利いていて、スパやホイップクリームの甘みとのコンビネーションが上手く取れています。甘すぎず、酸っぱすぎず。甘すぎたな、と思えば、キウイやパイナップルで口休めをすればいいのです。
 当初は時間と共に溶けていくホイップクリームに悩まされましたが、もう、慣れました。むしろ、スパを溶けたクリームに絡めていただく方が美味しいとさえ思うようになってきました。
 甘口キウイスパで、一つ注意するのは、炒められたキウイ片でしょうか。キウイのしゃっきりした口あたりが無くなっているので、抵抗感を持たれる方もいらっしゃることだと思います。

甘口キウイスパ・ダブル・完食
 はい、ごちそうさまです

 スルスル、パクパクと、なめらかに、滞ることなく、完食です。約20分。平均的なペースでしょう。でも、今ひとつ、たらふくになりきれていないのは、これまた「慣れ」かもしれません。「慣れ」とは怖ろしいものですね。

 横には、同行シェルパのお料理がありました。この日は、お誘いを受けて、登っていたのです。目を疑いました。

甘口マーボー丼
 新たな刺客出現!

 「甘口マーボー丼」です。なんだこれは!としか言いようがありません。少し分けていただきました。

 …うぅむ。

 これは、凄い。どれもこれも甘いのです。茄子が砂糖たっぷりで、甘く煮含められています。マシュマロをあしらい、コーンフレークをあしらい、ごはんにはたっぷりと黒蜜が掛かっています。パセリが異質な存在になっています。付け合わせとして、ここまで難しい仕事を任されたパセリが今まであったでしょうか。
 加納マスターによれば、「マーボー」の要素を全て甘くしたのだそうです。茄子はマーボー茄子、マシュマロはマーボー豆腐、コーンフレークは挽肉、たっぷりの辛口ソースは、たっぷりの甘口蜜。これらが皆、寄り集まって「マーボー」を冠した、とのこと。
 甘口マーボー丼は、新作なのですが、注文する方が出てくるか…、心配です。手間も掛かっているように見受けられるので、人気が出ることを祈っています。

 これで、甘口スパはダブルも全て、単独登頂でいただきましたっ! よしっ!

 待て。君は何か忘れていないか?
 あれだよ。
 黒いあれだよ。
 お皿じゃなくて、鍋に入っているあれだよ。

 「おしるこスパ」…。
 知らないふりをして、やり過ごそうかと考えていましたが、おしるこ以上に甘い考えですね。はい、分かりました。そのうちチャレンジしてみます。

 しかし、おしるこスパのダブル量は、「なべスパ」の鍋で出てくるらしいのです。なべスパでさえ食べたこと無いのに。
 どうしよう…。

 2009年の達成努力目標ということにしておいてください。


人気blogランキング クリックしてくださると、もっとたらふくになれます。

|

« 玉子のいろいろを召し上がれ(オムハヤシ:洋食のことこと屋) | トップページ | 今年はピースで色々楽しみました(フルーツのショートケーキ、サンタのノエル・フレーズ:アンテノール) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の「山」登りは「甘口キウイスパ・ダブル」:

« 玉子のいろいろを召し上がれ(オムハヤシ:洋食のことこと屋) | トップページ | 今年はピースで色々楽しみました(フルーツのショートケーキ、サンタのノエル・フレーズ:アンテノール) »