« 青の流れは彩り目映く(黒べい銘菓詰合:赤坂青野) | トップページ | こっこっここっここっこ、ひよこっこ~。(銀のいちご こっこ:ミホミ) »

2007.11.04

エリカさんの結婚式(マ・ボンヌ:ショコラティエ・エリカ、ウェディング:マリアージュ・フレール)

 前回の続きです。

 「もう一つのプレゼントは、いろんな所で絶賛されているものなんですよ」

と、実に興味深い情報をいただきました。雑誌にも取り上げられたらしいのです。しかもそのお店の場所が、

 「白金台」

 し、知っている東京の地名だ! しかも、「ネーゼ」が付くはずだ。私だったら、お土産を買うにしても立ち入ることができない場所だ。たぶん連行されます。なにせ「プラチナ・スタンド」ですよ。そんな台には、の、上れない…。
 でも、プレゼントでいただけたのですから、縁はあるのかもしれません。将来は、このプラチナの街に住むことができるかも!

 妄想はさておき。贈り物の方に目を移しましょう。

マ・ボンヌ パッケージ1
 赤いリボンでぐるぐる巻き

 真っ白な袋に対して、赤を基調にした、鮮やかなパッケージです。

マ・ボンヌ パッケージ2
 …のようにみせたプリント柄

 アップで見ると、赤だけではなくて、いろいろなリボン柄が描かれています。ポップでかわいらしい印象ですね。中身はカラフルなのが想像つきます。

 それでは開けてみましょう。

マ・ボンヌ 中身
 箱とは大違い

 ………
 ……
 …黒い棒が出てきました。チョコレートバーですが、箱とのあまりのギャップに驚かされました。まさかこのようなサプライズだとは。
 と、とりあえず持ってみましょう。

 ………
 ……
 …重い。
 ずっしりとした重量感があります。見たままの重量感です。まさか、ここまで箱とのギャップがあるとは。持っただけでたらふくになりそうです。
 計測してみましょう。ずっしりとした重さは254g。チョコレートバーとしては最大級の重さではないでしょうか。大きさは14.5×4.2×4.2。思わず「ぐっ」と握ってしまう衝動に駆られます。リレーのバトンのようです。

マ・ボンヌ 重い
 ずしりとくる重さ

 外観のインパクトだけに目を奪われても仕方ありません。1cmくらいにカットしていただくことにしましょう。
 おっ、ビニールを開けると、豊潤で、濃密な、温かく甘い香りが立ち上ります。チョコレートの濃度の高さが分かります。

マ・ボンヌ カット
 マシュマロが甘さを増しています

 おや。中身は、外観と違って、ちょっとカラフルに。白いのとベージュのが混じっています。何でしょうね。
 ワンカットを半分くらい、かぷりっと。ふむふむ、白いのはマシュマロで、ベージュはくるみですね。チョコレートは香りから想像されるとおり、濃密。舌にからみつくような甘みです。甘党垂涎。
 チョコレートの甘みだけで終わりかと思いきや、それがなかなか終わらないのです。マシュマロが溶けて、チョコレートと混じりあい、甘みのあとを引かせるのです。とろりとしたチョコレートとマシュマロの甘みだけだと単調になるでしょう。そこに加わるのが、くるみなのです。ざくざくとした食感が、しつこくなりすぎないストッパー役を果たしているのです。
 外観からは想像できない、繊細で、複雑なお味のチョコレートバーでした。でも、いっぽんまるまるはいただけないです。ちょっとずつ食べていきましょう。
 そうして、ちょっとずつ、いただいていったのですが、このチョコレートバーの隠し技がもう一つわかりました。私は、これを冷凍庫で保存していたのですが、カチカチになります。カチカチ状態で、バキバキと食べて、口の中でかみ砕くという食べ方があります。そして、カットしてしばらく置いておくと、ゆるく溶けていきます。それをいただくと、マシュマロとチョコレートの「溶け」が渾然一体となり、柔らかな味わいになります。ゆったりと時間を楽しんで、ゆったりとした気分で、お茶とともにいただくのがよいでしょう。

 と、このように思って下さったのか、プレゼントの中には、もう一つ、紅茶を入れてくださっていました。

マリアージュ・フレール パッケージ
 大人っぽいパッケージ

 マリアージュ・フレールさんの紅茶です。私はあまり紅茶に詳しくはありません。彼女によると、とっても高級な紅茶店とのことです。

中のカン
 ウェディングという名のセイロンティーらしいです

 紅茶の名前は「WEDDING」。チョコーレートと紅茶のめぐり合わせを予感させてくれますね。

ウェディングのお茶
 澄んだ紅色です

 濃いルビーのような魅惑的な色合いです。一杯目をいただきましょう。
 すっきりとした甘い香りです。くせがなくてたいへん飲みやすいです。これだと、たしかにチョコレートの甘さが引き立ちます。
 やや時間を置いて、二杯目。一杯目よりももちろん濃くなりますが、苦味や渋みなどのくせは全く出ていません。さっぱりとしつつも、とろりとしているような柔らかい味わい紅茶です。くせが無い紅茶にくせになりそうです。

 ご出産のお祝いだったのに、かえって、こんなによいお品をお返しでいただけるなんて。本当にありがとうございました。
 お子様がすくすくとお育ちになることを祈っておりますよ。


◎店舗・商品データ
・商品データ
 商品名:マ・ボンヌ
 価格:いただきもの

・店舗データ
 店舗名:Chocolatier Erica(ショコラティエ・エリカ)
 住所:東京都港区白金台4-6-43
 営業時間:10:00-18:30
 定休日:8月1日~8月31日,12月31日~1月3日
 公式サイト:http://www.erica.co.jp/
 アクセス:東京メトロ「白金台駅」1番出口から、目黒通りを南西(目黒方面)へ約150m。「白金台交差点」を右折(北西)へ。道なりに、約450mの右手。


・商品データ
 商品名:WEDDING(ウェディング)
 価格:いただきもの

・店舗データ
 店舗名:MARIAGE FRÉRES(マリアージュ フレール)
 住所:東京都中央区銀座5-5-6 すずらん通り マリアージュ フレール ビル
 営業時間:11:00-20:00(紅茶売り場以外は11:30-19:30)
 定休日:無休
 公式サイト:http://www.mariagefreres.com/
 アクセス:銀座駅A1出口を北西(有楽町方向)へ約20m。最初の交差点を左折。そのまま50mの右手。


人気blogランキング クリックしてくださると、もっとたらふくになれます。

|

« 青の流れは彩り目映く(黒べい銘菓詰合:赤坂青野) | トップページ | こっこっここっここっこ、ひよこっこ~。(銀のいちご こっこ:ミホミ) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリカさんの結婚式(マ・ボンヌ:ショコラティエ・エリカ、ウェディング:マリアージュ・フレール):

« 青の流れは彩り目映く(黒べい銘菓詰合:赤坂青野) | トップページ | こっこっここっここっこ、ひよこっこ~。(銀のいちご こっこ:ミホミ) »