« 今日の「山」登りは「フルーツパフェ」 | トップページ | 待って、焦がれて、パンはおあずけ(ピーチのタルト、ブルーベリーのタルト:ル・パン・フランセ) »

2007.02.25

1000回ではものたりない(ミルクレープ:ハーブス)

 私が名古屋に来て、初めて「食のカルチャーショック」を受けたのは、「天むす」でもなければ、「味噌カツ」でもありません。「喫茶マウンテン」の「甘口スパ」は、もちろんショックを受けましたが、それよりも先に私にショックを与えたお品があるのです。それが「ハーブス」さんの「ミルクレープ」でした。

 「こんな、美味しいケーキが、あるなんて!! 名古屋って素敵だっ!!」

 そのころは、「ミルフィーユ」は知っていましたが、「ミルクレープ」なんていうケーキの種類があることは知りませんでした。そして、それがこんなに美味しいなんてことはもちろん分かりませんでした。都会にはこんなに美味しいケーキがあることに感動しました。その後、「ハーブス」さんが名古屋に本店があり、名古屋と大阪を中心に店舗を展開していることを知り、「都会」がではなく、「名古屋」が好きになりました。私の甘いもの好き、名古屋好きに火を付けたのが、この「ミルクレープ」だと思っております。

ハーブス・本店
 本店は先ごろ改装されました

 「ハーブス」さんは、名古屋市内のたいていのデパ地下には、テイクアウトショップの形で入店しているので、ふと思い出したときには、買って帰って、「やっぱり美味しいなぁ」と再確認していました。ただ、今回は、記事用に、名古屋・栄のテレビ塔横にある本店に足を運び、いただいてまいりました。

 お店の入り口には、メニューが掲げられています。その真ん中に書かれているのが「ミルクレープ」の紹介です。

 Mille crepes
 ミルクレープ
 クレープ生地にフレッシュフルーツとクリームをサンドした一番の人気商品。

 そうなのです。「ミルクレープ」は「ハーブス」さんの看板商品。一番人気。「ハーブス」さんのケーキはどれも美味しいです。全種類をいただいたわけではありませんが、どれでも自信をもってオススメできます。それでも、「これをオススメすることは誤りではない」と思えるのが、「ミルクレープ」なのです。

 オススメポイント1 でかい。
 1カットが大きいのです。他のお店では、細かな装飾が施された華奢で小柄なケーキがあります。その造形に感嘆の念を覚えることがあります。
 そのような華奢もいいのですが、「ハーブス」さんのケーキは、どれも先ず大きさが目に飛び込んできます。圧倒的なボリューム感で押し寄せてくるパワーを持っています。

ミルクレープ
 この写真の印象よりも、3倍大きいと思ってください

 半径(カットされた1辺)約140mm、弧の長さ約70mm、高さ約65mm。上手く比較できるものが手元にありませんが、上面の面積は、名刺サイズの1.5倍。高さは平均的な文庫本5冊分といったところでしょうか。この比較でも分かりにくいですね。お近くにものさしがありましたら、手でそのサイズのカットケーキ型を作ってみてください。…どうですか。大きいですよね。
 この1カットが1ホールのわずかに1/10なのです。「ハーブス」さんのショーケースには、数々のホールのケーキが並んでいます。壮観なのです。

 オススメポイント2 いろいろ入っている
 「単調」とは正反対の「ミルクレープ」。色鮮やかに目に目映い。クレープ生地の上に、間に、下に、フルーツ、クリームが惜しげもなく使われているのです。

ミルクレープ断面1
 あざやな果物たち

 上から下まで、果物とクレープとクリームのリレーションシップ。天辺の黄色は、栗のフレーク。輝きを持たせるとともに、ほろほろほっくりとした甘味をまず効かせています。紅いイチゴに、エメラルドグリーンのキウイはすっきりとした酸味とキレの良い甘味。オレンジ色のメロンはエレガントで糖度の高い甘味。さらに強い甘味を表わしているのが、ねっとりと熟したバナナ。その下で、いま一度、涼やかな甘味を出しているのが明るいグリーンのメロン。果物だけで、これだけいろいろな表情を見せているのです。
 これらの果物の間をとりもっているのが、ホイップクリームと、カスタードクリーム。ホイップクリームは軽めの甘さと食感、カスタードクリームはそれとは対照的に、甘味と玉子の香りがしっかりした重量感のある味わいです。このように味の区別はできるのですが、二つのクリームにはっきりとした境界線はありません。ホイップとカスタードの別があるのは分かるのですが、その線引きが難しいのです。ホイップからカスタードへ、カスタードからホイップへ自然と移行していき、その一体感が独特のクリームを構成しているのです。ミックスされた二つのクリームが、「丁度良い」としか表現できない、絶妙なバランスを保っているのです。
 そうそう、大事なクレープ生地のことを忘れていました。反対側が透けるくらいの極薄のクレープなのですが、普通のクレープと同じくらいの、「ぷっちり」とした歯ざわりの弾力があります。生地そのものに甘味が少ないのは、フルーツとクリームを引き立てるためでしょう。いい働きをしています。

 オススメポイント3 たっぷり
 これまで、「ミルクレープ」の一つ一つの要素を見てまいりましたが、一つ一つを味わうのでは、「ミルクレープ」の本領発揮とはなりません。上から下まで、がっつりとフォークで切り取って、大口開けて、一気に全てを味わいましょう。

 渾然一体。

 とろとろした甘味と、しゅっとした酸味、シャクシャクした果物の旨み! 先に書いたように果物が惜しげもなく使われているために、生地の間にふんだんに盛り込まれたクリームの甘味に負けていないのです。最初にクリームの甘味がしっかり出るものの、後味は果物の瑞々しい香りとお味が鮮やかに現われます。

ミルクレープ断面2
 ふわとろのクリーム

 もりだくさんとはこのことを言うのでしょう。もりだくさん過ぎて、食べても食べても減らない感じがします。だけど、ペロリと食べ終えてしまう。もりだくさんだったはずなのに、もっと食べたい。たらふくになっているはずなのに、たらふくになりきれていない。あんなに大きかったのに、あんなにボリューム感たっぷりだったはずなのに。
 1ホールごと食べても飽きないんじゃないかと思わせてくれる不思議で美味しいケーキ。1千回食べてもたぶん飽きない。1万回食べたらようやく満たされそう。


◎店舗・商品データ
・商品データ
 商品名:Mille crepes(ミルクレープ)
 価格:¥650

・店舗データ
 店舗名:HARBS(ハーブス・本店)
 住所:名古屋市中区錦3-6-17 セントラルパークビル2階
 営業時間:平日11:00-23:00 日祝11:00-22:00
 定休日:無休(但し元日は休)
 公式サイト:http://www.harbs.co.jp/harbs/
 アクセス:名古屋市営地下鉄「栄」駅直上「広小路久屋西交差点」(三越栄店横)から北(テレビ塔方向)に約300mの左手。「セントラルパーク8B出口」のすぐ横。


人気blogランキング クリックしてくださると、もっとたらふくになれます。

|

« 今日の「山」登りは「フルーツパフェ」 | トップページ | 待って、焦がれて、パンはおあずけ(ピーチのタルト、ブルーベリーのタルト:ル・パン・フランセ) »

コメント

>リムさん
絶対ですよ(笑) 「ハーブス」さんのケーキは「名古屋めし」の一つに入れてもいいと考えております。

1ホールは、「山」の甘口スパダブルよりも確実に大きいですが、完食するのはハーブス・1ホールの方が遥かに楽だと思いますよ。

投稿: 桜濱 | 2007.03.04 18:31

絶対に行きます(笑)

ありがとうございました。

投稿: リム | 2007.03.04 16:50

>Isolarさん
名古屋では「ハーブス」さんは美味しいケーキ屋の上位として認知されているようです。クリスマスイブの夜は、デパ地下の「ハーブス」さんの前には大行列ができますよ。
店舗展開は、名古屋と大坂中心で、関東は東京の3店舗(4月に三越恵比寿店に新店舗ができるようです)にしかないようですね。お近くにお立ち寄りの際には是非一度お召し上がりくださいませ。そして先ずは「ミルクレープ」を。感動モノですよ。
芝田山親方の著書で名古屋スイーツが多いのは、大相撲・名古屋場所があるからかもしれません。いろいろな差し入れの中から厳選されたものなのでしょう。私は「フレイバー・メープルシフォンケーキ」「ミセスハート・天使のババロア」「ララハウス・チーズケーキ」をいただいたことがあります。どれも特上級の美味しさです。でも、一番は「天使のババロア」かなぁとも。これを初めて口にしたときも、「ミルクレープ」と同等の感動を覚えました。まさに天にも昇る気持ちに。

投稿: 桜濱 | 2007.03.02 23:33

名古屋の親類が「ハーブス」がどうたら言うのを聞き流しながら想像していたのは関東地方によくある「ハーブ&なんとか」というイタリアン風ファミレス(?)でした。ウッカリカンチガイ。そんなにいいものだったとは「ハーブス」が。行ってみたくなりました。
最近、大乃国さんの本を買ったのですが、名古屋スィーツが多くて驚きました。

投稿: Isolar | 2007.03.02 19:53

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1000回ではものたりない(ミルクレープ:ハーブス):

» HARBSのケーキ [BooooooooN]
さりげなくリンクさせてもらってます桜濱さんのブログで、 べらぼうにおいしそうなケーキを紹介していました。 桜濱さんはいっつもうまそうなスウィーツを載せていて、 文章も面白くて読んでいて楽しいです。大好きです... [続きを読む]

受信: 2007.03.18 18:48

» HARBSのミルクレープは本当に美味かった。 [武闘派経理マンの今日の注目]
無性に甘いものが食べたくなった週末天気が良かったので、名古屋市内まで足を延ばし、HARBSというお店に行って来た。(あちこちにあるみたいだけど本店は名古屋の栄)このお店に来た目的は、俺が甘口王と崇め奉る桜濱さんのblogで絶賛されていたミルクレープ見てよ!!....... [続きを読む]

受信: 2007.03.19 21:11

» 取寄せスイーツ ミルクレープ人気ランキング [スイーツランキング]
「スイーツランキング」と申します。 取寄せスイーツ ミルクレープ人気ランキングを紹介しています。 よかったら遊びに来てください。 このトラバがご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。 突然のトラバ失礼しました。 ... [続きを読む]

受信: 2007.05.12 10:21

« 今日の「山」登りは「フルーツパフェ」 | トップページ | 待って、焦がれて、パンはおあずけ(ピーチのタルト、ブルーベリーのタルト:ル・パン・フランセ) »