« 今年の「山」登り納めは「甘口いちごスパ」&「甘口いちごスパ」 | トップページ | 今年の「山」登り初めは「甘口抹茶小倉スパ・ダブル」など »

2006.01.07

年の初めのためしとしての「ミスド福箱」

 明けましておめでとうございます。

 まだぎりぎりで松の内。「明けまして」が有効としていただけると、大いに助かります。本ブログの昨年のお正月の記事を見てみますと、元日に年始の御挨拶、2日にミスタードーナツ「福箱」について書いておりました。去年の私を褒めてやりたいです。

 今年も、元日に「福箱」を買いに走りました。なのに、その感想を今頃になってようやく書いている始末です。ミスドファンなのにこの有様とは、肩身が13cmくらい狭まったような思いでございます。

 なにゆえに、このように感想が遅れてしまったのかと申しますと、がっかりな中身だったためでございます。「福袋」と同じなので、喜ぶこともあれば、がっかりすることもあるのは分かってはいるのですが…。去年も結構がっかり気味のことを書いていますが、今年はもっとがっかり度が強く、記事書きが延び延びになってしまいました。

 これが今年の福箱(¥2000版)です。購入したお店は去年と同じところでした。

2006年版福箱

 ピングーとポン・デ・ライオンが片面ずつ印刷されています。お店で見かけたとき「今年は2種類の福箱があるんだ〜」と惑わされました。

 ドーナツ8個、ゼリーが1個ついています。(昨年はドーナツ10個でした)

2006年版福箱

 ドーナツの内訳は…、

 ポン・デ・ダブルショコラ
 ポン・デ・リング
 フレンチクルーラー
 カスタードクリーム
 シュガーレイズド
 レーズンカスタードパイ
 ダブルチョコレート
 オールドファッション

の8個。都合により、2箱購入したのですが、どちらも同じ品揃えでした。組み合わせはアトランダムではなくて、福箱用に決められた数と種類のドーナツを別に作っていたのでしょう。

 肝心の福箱の中身はといいますと、

2006年版福箱・中身

 カレンダー・2種類
 ポン・デ・ライオンのハンドタオル
 長皿
 カラフルスケジュールン2006
 35周年記念グラス
 ドーナツ1個引き換えクーポン×10
 30%引きクーポン×6

 壁掛け用カレンダーは、1ヶ月めくりの、ポン・デ・ライオンデザイン。大きさは423mm×297mm、一日分の書き込みスペースが40mm×35mm。
 卓上カレンダーの方はピングーデザインのディスクケース型。ケースサイズは121mm×124mm、カレンダーは一ヶ月1枚で、115mm×115mm。

2006年カレンダー2種類

 ハンドタオルは「ポン・デ・ライオンのタオル・デ・ライオン」のうちの一つです。ポン・デ・ライオン、D−ピピコ、チョコリングマの組み合わせで280mm×280mm。確か大きなタオルの方が人気あったはず。

 長皿は、2005年1月のノベルティ「スペイン風食器」のもの。横幅273mm、縦幅145mm。長皿は使いにくいですわね。

 ベージュのスケジュールン2006。…ちょっと地味ですね。福箱らしい華やかさに欠けますよ…。

 あっ、「フルーツゼリー・びわ」も入っていたわね。美味しいのよね、びわゼリー。

 うっ!

急げ!

 賞味期限まであと1ヶ月。急いで捌かねばならなかったのでしょう。

 35周年記念ノベルティは、グラスよりもカップの方が人気があったようですね。グラスの方は、期間終了後に、よくドーナツとのセット販売で見かけました。これで4つ目が集まりました。

 うーむ、全体的に残り物感が溢れる組み合わせでしたわ…。去年の感想では「小吉」と書いていました。小吉の一つ下はなんというのでしょうか。

 いつまでもがっかりしていても仕方がないので、翌日、10枚のクーポン全部を、好きなドーナツに引き換えてきました。ようやく少し気持ちが晴れました。

 でも、来年も福箱買いますわ。リカちゃんが入っていることを期待して。

|

« 今年の「山」登り納めは「甘口いちごスパ」&「甘口いちごスパ」 | トップページ | 今年の「山」登り初めは「甘口抹茶小倉スパ・ダブル」など »

コメント

>さわむらさん
 明けましておめでとうございますー。今年も体が甘くなるまで食べまくりますよ。

 あれだけたくさんの種類のスケジュールンを出していたので、福箱に入っているだろうなとは予想は付いていましたが、一番地味なものになるとは…。クーポンだけむしりとって、奥深くに保存いたしました。

 卓上カレンダーは書き込みスペースが無いので、使い勝手がイマイチです。4月始まりだったら考慮の余地も残っていたのですが。

 リカちゃんは当たって欲しいなぁ。でも当たらないんだろうなぁ。でも欲しいなぁ。でもヤフオクに出てても買わない。キッパリ!

 ドーナツ食べることを「穴掘り」って言うのですね。知りませんでしたわ。

 遅くなりましたが、リンク張らせていただきました。今後もよろしくお願いいたします。

投稿: 桜濱 | 2006.01.10 04:54

桜濱さん、こんにちは。☆あけましておめでとうございます☆
2006年もいっぱい食べまくりましょう〜♪

新年◎穴掘り、お疲れさまです。◎ミスド福箱・福袋は一度も購入したことがないダメファンです…。グッズ内容で「う〜む…」となってしまうんで。やっぱ出ましたか、カラフルスケジュールン(の不人気在庫処分。笑)。
でもカレンダーはいいなぁ。欲しいなぁ。でも買わない。キッパリ。
携帯ストラップはもう無いのかしら? ピンクのフレンチウーラーだけ1個しか持ってないから使えないのです(沖縄ではキャンペやってなかったため。悲)。あったら買う!
リカちゃんトートバッグはどうしよう? かわいすぎるし、カード8枚だし。また1日4食ドーナツだわ。

今年も山登りに穴掘りに、がんばってくださいね!

投稿: さわむら | 2006.01.08 16:21

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44489/8052167

この記事へのトラックバック一覧です: 年の初めのためしとしての「ミスド福箱」:

« 今年の「山」登り納めは「甘口いちごスパ」&「甘口いちごスパ」 | トップページ | 今年の「山」登り初めは「甘口抹茶小倉スパ・ダブル」など »