« 「登山会」―無事下山しました | トップページ | 今日の「山」登りは「イカスミぞうすい」&「紅茶フロート」+α »

2005.07.17

さわやかにフロマージュ

 チーズのイメージといえばどのようなものでしょうか。乳成分が濃縮した、コクのある深い味。
 でも、今度のミスタードーナツのチーズを使った新製品は、そんなチーズの味わいを残しつつも、さっぱりさわやかな、夏らしいものになっていました。

 「夏、ほおばれ」と題した2005年夏キャンペーンは、「カリッカリカリーパン」と「フロマージュバラエティ」の2本立てとなっています。

 35周年グラスをもらう際に、全て試してみました。でも、以前の記事に書いたように、持ち帰りの際に滅茶滅茶に崩れてしまい、写真が撮れずにレビューが後回しになってしまいました。

 今回は「フロマージュバラエティ」の方を再食です。
 「フロマージュバラエティ」のラインナップは、フレンチ系「フロマージュフレンチ」、ポン・デ・リング系「ポン・デ・フロマージュ」、イースト(シェル)系「フロマージュヨーグルト」の3種類。どのドーナツも従来品をアレンジしたものですね。

フロマージュバラエティ
 手前から「フロマージュヨーグルト」「フロマージュフレンチ」「ポン・デ・フロマージュ」

 「ポン・デ・フロマージュ」は、グレーズのかかっていない「ポン・デ・リング」にヨーグルト風味のチーズクリームが挟まっています。一辺をホワイトチョコの彩りが。これは春の「ポン・デ・白桃」と同じスタイルです。
 いきなり中身には行かずに、外側から味見を。ホワイトチョコは甘さが抑えられています。ほとんど甘みを感じないくらい。
 ぱくりと一口。「ポン・デ・リング」のもちもち感はいつもどおりで安心できます。歯が喜んでいます。
 いよいよ中身のチーズクリームのお味を見ましょう。
 うむ、チーズの感触はあるものの、コクはあまり感じられません。ヨーグルト味の方がより強く香りますね。軽みがあるクリームになっています。
 「ポン・デ・リング」とふわりとしたヨーグルト味と弱いチーズのねっとり感は、よい組み合わせです。ぱくぱくいけますわ。

 なんだか、このヨーグルト風味のチーズクリームは覚えがあるような気がしますわ。

 …うーむ。

 …あっ、「ハイチュウ ヨーグルト味」だ。似てますよ。

 「フロマージュフレンチ」は、「エンゼルフレンチ」の色違いです。ホイップクリームがヨーグルト風味チーズクリームに、チョコレートがホワイトチョコレートになっています。
 チーズクリームもホワイトチョコも、「ポン・デ・フロマージュ」と味は同じ。生地との組み合わせはどうなっているでしょう。
 フレンチの生地に甘みがあるので、「ポン・デ・フロマージュ」よりも全体的に甘さが強くなっているように思われます。また、フレンチの生地の表面の食感が、チーズクリームの軽いねっとり感を妨げているようです。やや、クリームの食感と生地の食感が合っていないのかな。

 シェル系ドーナツはどれも中のクリームがたっぷりで、甘いのが苦手な方には食べにくいのかもしれないな、と常々思っておりました。ですので、ヨーグルトチーズクリームの軽さがシェルドーナツと組み合わさると、他のシェル系ドーナツとは一線を画したものになるのではないかしらと思って、思い切って大口で一口。

 うん、思ったとおり。ヨーグルトチーズクリームに清涼感があり、軽い仕上がりになっているので、他のシェル系ドーナツと比べると食べやすいでしょう。
 でも、表面にまぶされたシュガーと生地の甘みのために、上の二つに比べると、ややくどいかなとも感じます。シュガーはいらなかったかも。

 「フロマージュバラエティ」に使われているヨーグルト風味のチーズクリームは食べやすくて、軽くって、いくつでも食べたくなるお味になっています。わずかな酸味を持つヨーグルト、ほのかなねっとり食感のチーズ。これらは密度の高い生地の方があっているように思われました。それを踏まえると、

 ポン・デ・フロマージュ
 フロマージュヨーグルト
 フロマージュフレンチ

の順をつけたいですわ。でも、極端に食べにくいものはなく、僅差です。個人的には、シェルっぽくない「フロマージュヨーグルト」の健闘をたたえたいです。


・本記事からのトラックバック先リスト
http://chisato.air-nifty.com/kurusugawa/2005/07/post_526e.html

|

« 「登山会」―無事下山しました | トップページ | 今日の「山」登りは「イカスミぞうすい」&「紅茶フロート」+α »

コメント

>★香音★さん
 「フロマージュバラエティ」は、チーズメインの味を期待して食べると、肩透かしを感じるかも。記事中にも書きましたが、チーズ独特の濃厚さはあまりありません。レアチーズによくある酸味ともすこし違いますし。
 ですが、ヨーグルトとの組み合わせは成功していると思いますよ。キャンペーンフレーズの通り、思いっきりほおばれます。
 最近はやや抑え気味になっていますが、昨年は、新製品が出たら出た分だけ一気に食べておりました。体重は…、ええ、少し増えましたわ(笑)
 ここ数ヶ月は変化球の新製品が多いような気がして、以前ほど食指が動きません。販売方針もすこし変わったみたいですし。うーん、前の方がよかったなー。

投稿: 桜濱 | 2005.07.18 18:02

桜濱さん、こんばんは~★
ミスドでフロマージュ三昧!
これはチーズ好きにはたまらないです~(><)
ポン・デ・リングのモチモチが大好きなので、ポン・デ・フロマージュが特に気になるわぁ♪

ミスドというと、高校時代(何年前だ??)に部活後に通い詰めて、エンゼルクリームを一気に3コとか平気で平らげていた若かりし頃を思い出します…。
もちろん食べた分だけ太ってましたねぇ…今思えばあれが私の人生において体重MAX期です。
ミスド恐るべし!でもやめられない~(^^;

投稿: ★香音★ | 2005.07.18 00:03

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44489/4999210

この記事へのトラックバック一覧です: さわやかにフロマージュ:

« 「登山会」―無事下山しました | トップページ | 今日の「山」登りは「イカスミぞうすい」&「紅茶フロート」+α »