« まったく対照的なチーズケーキだった | トップページ | 「喫茶マウンテン」のメニューはこうなっている。 »

2005.05.21

今日の「山」登りは「コスモセット」&「クリームソーダ」

 今日はたいそう疲れて、たいそうお腹が減りました。朝一の授業に出るところから始まり、己のミスから無駄に同じ道を自転車で往復することで一日を締めました。

 ごはん食べたい。でも面倒。作りたくない。でもお腹がたいそう空いている。

 こんなときの駆け込み寺が家の近くにあります。喫茶マウンテンです。

 今日は晩ごはんを普通に取りたいです。盛り上がりはいりません。甘口に手を出そうなんて気にはなりません。

 晩ごはんらしいものを選ばなければ…。

 「コスモセット」にします。
 「山」では珍しいセットメニュー。コスモスパにライスと生玉子が付きます。

 それにしても「コスモ」って何だ?

 到着したものがこれ。

コスモセット
 コスモセット(ライス、生玉子付き)

コスモスパ
 コスモスパを拡大

 要は、すき焼きに「山スパ」が入ったものです。
 写真では麺しか見えていませんが、具は麺の下に埋もれています。どうやら具だけが入った土鍋にあとから麺をてんこ盛りに乗っけたみたいです。木杓子と箸でほじくり返すと、下からすき焼きでおなじみの具がころりころりと登場します。
 具はこのようなものでした。

  鶏肉(胸肉)…牛肉じゃないのか。
  白菜
  しめじ
  にんじん
  こんにゃく
  ねぎ

 だしは一晩寝かせて煮詰まったすき焼き汁の味です。「山」らしい濃さをわざわざ作っているのでしょう。まずくはありませんよ。味のしみたすき焼きが好きな方は、何の問題も無く食べ進められるでしょう。ただし量は手加減無しです。

 今回は、ライスと玉子付きのセットにしましたが、コスモスパのみでもボリュームは120点なので、無くてもお腹は膨れます。でも、味に変化を付けるにはライスと玉子は大きな助けとなるのです。ライスにはなぜか福神漬けが付いており、これも味の変化付けには効果的です。

 時間は正確に測りませんでしたが、15分ほどで登頂成功しました。

コスモセット単独登頂成功
 登頂成功でお腹いっぱいになりました

 あまりの味の濃さで舌が重くなりました。なんかさっぱりしたいなー。
 炭酸が入った飲み物行きましょう。「クリームソーダ」いいじゃない。

 あざやかなグリーンに炭酸がつぷつぷしょわしょわ。アイスクリームの玉が乗っかって、ソーダとの接触部分はいろんな甘さと舌触りが交じり合って、えもいわれぬ味わいがあるあの飲み物です。

 それが「山」だとこうなってしまいました。

クリームソーダ
 色を加工している訳ではありません

 なぜ赤い! アイスの山が蓋になっている! ストローを差す余地が無い!

 アイスクリームは以前食べたパフェと同じもののようです。庶民的なアイスです。
 まずはストロースペースを作るためにスプーンで表面を削っていきます。アイスが落ちないように削るのは神経を使いますわ。
 なんとかストロースペースを作り、ストローでソーダを飲んでみます。

 ラララ化学の子。

 と、いった味です。どっかで味わったような覚えがありますが思い出せません。なんかのシロップの味だったか?懐かしい味ともいえるかしら。

 アイスとソーダが混じりあった味は良いですね。クリーミーさと炭酸のちくちく感が楽しいです。悪くないです。が、2週間に一度くらいでよいです。

クリームソーダ単独登頂成功
 これだけでもお腹にたまります

 これも登頂成功しましたよ。

 アイスの飲み物が良い季節になってきましたが、かき氷はまだ早い。

|

« まったく対照的なチーズケーキだった | トップページ | 「喫茶マウンテン」のメニューはこうなっている。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44489/4213585

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の「山」登りは「コスモセット」&「クリームソーダ」:

« まったく対照的なチーズケーキだった | トップページ | 「喫茶マウンテン」のメニューはこうなっている。 »