« ゴールデンなパンの一日を過ごすことにした。(夕食前) | トップページ | 餅で酒を造ったら蛇に変わったお話 »

2005.05.01

ゴールデンなパンの一日を過ごすことにした。(翌朝)

 結局、資料やら紙やらを撒き散らしたまま、眠り込んでしまいました。相変わらず出だしは決まらないまま。でも方向が決まっただけでも良しとするか、と思いたいけど、ちょっとくやしいわ。

 朝は、二日酔いしたかと思うくらいの頭の重さ。久しぶりに頭使っただけでこんなになっちゃうのか。徐々に頭を慣らさないといけないな。
 頭は重くても、お腹は空く。昨日買ってきた最後の一個のパン「クロワッサン」をいただきます。

クロワッサン

 前に買った時はぱりぱりのクロワッサン生地が心地よかったのですが、一日経ったためにぱりぱりがかなりなくなっています。表面のぱりぱりは残っていますが、内部はだいぶしんなりとなってしまってます。残念。
 でも中央に挟まれたナッツクリームがこのパンの甘さの元ですね。たくさんは入っていないので、ぱりぱりを妨げるようなべっとり感はありません。表面のスライスナッツのカリカリの食感と焼かれた香りも実に良い。
 さらに上部表面にはケーキ生地を乗せて焼かれているのでクロワッサン部分の食感と合わさってフワサクと食べられれます。

 …さて、今日もゆっくりと続きに取り掛かりましょうかね。

|

« ゴールデンなパンの一日を過ごすことにした。(夕食前) | トップページ | 餅で酒を造ったら蛇に変わったお話 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44489/3931887

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンなパンの一日を過ごすことにした。(翌朝):

« ゴールデンなパンの一日を過ごすことにした。(夕食前) | トップページ | 餅で酒を造ったら蛇に変わったお話 »