« 「からだスマイルセット」を今度はピーチで。 | トップページ | 小さくても強力。「ミニとうふドーナツ」 »

2005.02.07

生臭い落し物

 朝、家を出ました。

 いつもどおり歩いて、いつもどおりの自転車置き場を通り過ぎるはずでした。

 そこにはいつもとは違う「モノ」がありました。

そこには…

 存在する可能性はあるものです。
 でも、そこに在ったらなんだか変なものです。

 それはとてもきれいな姿でありました。

きらきらひかる…

 その姿からはいくつかの光景が惹起されます。

 どこかの食卓。身と皮を器用にはがす箸さばき。皮を邪険により分ける…。

 そこからどうやって自転車置き場にやってきたのか。思いもよらないドラマがあるのか。

 …
 ……
 ………

 …無いでしょうね。大したドラマは。
 いや、でもこんなところから空想を広げることが、創造力を生むのだと思いますよ。たぶん。

シャケ皮があったのです。

 私は、カリカリに焼かれた皮が身と同じくらい好きです。

|

« 「からだスマイルセット」を今度はピーチで。 | トップページ | 小さくても強力。「ミニとうふドーナツ」 »

コメント

>凛さん
 コメントありがとうございます。
 ご指摘の通り、鮭の皮…だと思います。塩鮭の切り身の皮でしょう。
 日常的なものですが、あるべき場所に無いことで軽い非日常の感覚を覚えてしまいました。実物を見てもやや怖かったです。

投稿: 桜濱 | 2005.02.09 18:59

これって さけの 皮?ですよね。
面白いもの 見つけちゃいましたね。
写真でみると ちょっと恐いものに 見えます~

投稿: 凛 | 2005.02.09 12:24

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44489/2843938

この記事へのトラックバック一覧です: 生臭い落し物:

« 「からだスマイルセット」を今度はピーチで。 | トップページ | 小さくても強力。「ミニとうふドーナツ」 »