« 大道芸ワールドカップin静岡2004−4日目 | トップページ | 補遺・拾遺 − 大道芸ワールドカップin静岡2004 »

2004.11.07

大道芸ワールドカップin静岡2004−最終日

 今年の大道芸ワールドカップも最終日を迎えました。今日も晴れ。私は都合により時間いっぱいまで見ることはできませんでしたが、可能な限りもう一度みたいパフォーマー、例年気にはなっていたものの、見逃していたパフォーマーを見てまわりました。

 「TENSHO」は初日にも見て、記事にも書きましたが、写真が上手く取れていませんでした。それで本日初回のパフォーマンスで再見しました。やっぱり「マスク」のパフォーマンスはいいわ。

TENSHOのマスクパフォーマンス

 2002年ワールドカップ銅賞、2003年ワールドカップ銀賞の「サブリミット」。すごいだろうなというのは予想していましたが…

 こんなのとか、
すごいの1

 こんなのとか、
すごいの2

 こんなの。
すごいの3

 法則を無視してる。(賛辞)

 大道芸ワールドカップは年々人手が多くなっているみたいで、はじめに書いたように好天のせいもあり、どこに行っても

人
 人

人人人
 人人人

人人人人人人人人人人…………
 人人人人人人人人人人…………

 人の渦、人にあふれておりました。

 は〜、疲れた。ですが、とても楽しかったです。来年も見に行きたいな。でも忙しくなっていそうな予感が脳髄に渦巻いております。

|

« 大道芸ワールドカップin静岡2004−4日目 | トップページ | 補遺・拾遺 − 大道芸ワールドカップin静岡2004 »

コメント

>yutajinさん
 はじめまして。大道芸ファン歴6年の桜濱です。大会ボランティアお疲れ様です。
 今回はサテライト会場やプレミアムステージ制など、いままでに無かった試みが為されていますね。今回のこれらの試みが今後の大会の方向性を大きく変えるのではないかと思っております。

 初日もいくつかのポイントを回ってきましたよ。前に比べて、お客さんも静岡大道芸慣れしているように見えました。スタッフさんによる誘導などもスムースに行われているように思えましたし、前列から2、3列目なのに携帯椅子を使っている人など、ちょっとそれはルール違反なんじゃないかしらん?と思う場面も少なくなったように思います。

 もう、お気づきになられていると思いますが、初日の簡単な感想を書いてみました。

 あと、3日。いろいろ大変なことも多いと思いますが、お体に気を付けてくださいませ。

投稿: 桜濱 | 2005.11.04 01:48

 はじめまして。yutajinと申します。1年も前の記事にコメントつけてしまってすいません。
 毎年大道芸ワールドカップにいらっしゃっているんですね。実は僕、今回初めてボランティアとして同大会に参加しました。今までほとんど縁もゆかりも無かった大会なのに、送り手にまわったとたん皆さんが楽しめているかどうか気になってしまいまして(笑)。
 桜濱さんは今年もいらっしゃるのでしょうか?もしそうなら、よろしければどう感じたかとかお聞かせ願えれば幸いでございます。

投稿: yutajin | 2005.11.04 01:25

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44489/1893075

この記事へのトラックバック一覧です: 大道芸ワールドカップin静岡2004−最終日:

« 大道芸ワールドカップin静岡2004−4日目 | トップページ | 補遺・拾遺 − 大道芸ワールドカップin静岡2004 »